1. HOME
  2. ブログ
  3. 満月と富士山

満月と富士山

  
おはようございます。
8月31日、夏の最終日。
水ヶ塚からシャトルバスに乗り換えて富士宮口へ。
 


初めての富士山登頂チャレンジなみなさん、ワクワクです!
 

 
富士山の頂上、かなりの斜度じゃないっ?
 

   


赤い大地、宝永山へくの字の登山道が稜線に向かっております。
  

 
「よーし! いくぞーっ!」みなさん、いいペースでルンルン進みます。

  

  
宝永山への稜線到着、

  


富士山のピークを眺めて、近く感じるんだけどねー!


宝永山第一火口から風が吹いてきます。
  

  
御殿場プリンスルートへ合流しました。
 

  
美しい稜線のラインを歩きます。
 

  
噴火の溶岩流の跡、登山道の脇に見つけることができます。

  

  

 
空へと一歩一歩。
 

 
7合小屋まできたよー!


砂走館に到着!


小屋最終日、それぞれに小屋の時間を楽しんでおります。
 

 
風が強く寒ーい!


手作りカレーが美味しいんだよねー!


夕食の後、明日の登山ミーティング。
 

 
早いけど、6時半頃、布団に入っていたら、小屋の方が「影富士がいいよー」と声をかけてくれたので、外に出ると、、。

影富士が江ノ島方面まで伸びています。
 

  
感動!


フルムーン、満月が上がったばかりは赤色。
 

 
美しい夜です

 
AM 1時半に起床、2時出発。


ダイヤモンドみたいにキラキラ夜景。

  

頂上に到着!
剣ヶ峰と満月。
 

  

 


ご来光

  
噴火口にて記念撮影!


頂上の噴火口、迫力があります。

  
下山しまーす!
ふじさーん、ありがとうございました。
  


ピークから1時間で7合半小屋に到着。朝ご飯を頂いて下山します。


今年もお世話になりました!
コロナ明けで4年ぶりの富士登山。
富士山、素晴らしいですねー!


少しだけど、砂走りで一気に駆け降り、宝永山の稜線へ。
 


みんなはあっという間に駆け下っていきました。

 
緑を真下に眺めて富士宮口へ下山してきました。
素晴らしい満月と朝陽に対面することができました。

 
最後ははなちゃんの写真です。
山の時間、自然の流れに身を委ねながら、それぞれに楽しく遊んでいきます。景色と心の重なりあう感じを味わっている人もいるし、どうやったら目の前の美しい景色を写真に収められるかなーって真剣になったり、カメラ任せでぼんやり撮ってみたり、、。

自然と人と共に在る時間。
なんて豊かな時間なんだろう。
素晴らしい山登りになりました。

富士山、ありがとう!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

Calendar

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930