COLEMAN

コールマン

Dance with Nature

コールマン ジャパン(株)「未来を担う子どもたちに」のサポートをうけまして、
小学生をキャンプ体験へ招待するプログラムです。

Dance with Nature


コールマン ジャパン(株)「未来を担う子どもたちに」のサポートをうけまして、
小学生をキャンプへ招待するプログラムです。

1997年に冒険キャンプとしてスタートし、
2014年、より深く自然のなかへ!をテーマに冒険トレックへと移行。
これまでの子どもたちとの関わりから、なにより自然とひとの「共振」そのものをかけがえなく感じています。
自然とダンスをおどるように、そのギフトのような一瞬を、仲間と共に味わい、楽しむ。
そんな体験の機会を、いま、求める子どもに届けられたらと願います。

2019年、新たにDance with Natureとして、
西日本は九州(7月)にて、
東日本は富士山麓(10月)にて開催させていただきます。


Dance with Nature 2019 秋 Official Pageはこちら

Dance with Nature 2019秋

 

Dance with Nature 2019 夏 Official Pageはこちら


 

未知なるものへ
(冒険トレックの感想から)

「ぼくは 冒険トレックをとっても楽しみにしてきました。
焚火をしてみたいし、源流ってどんなところなんだろう?って、行ってみたいと思いました。」

「ひとりで応募して、ドキドキしたけれど、
ぼくは冒険をしてみたいと思いました」

「はじめは不安だったけど、友達ができるってとっても嬉しいなって思いました。」

「生きていくのに必要なものは、以外に少ないことを知りました」

「朝、起きた時、自分が森で野宿していることが不思議な感じ。ても、ホントだった」

「沢の水がとってもきれいで、飲めるなんてすごい」

「このまま 野宿を一週間くらいやってみたら、どうなるのかなーってやってみたいな」



子どもたちの素直なことばには、
未知な世界に触れてみたい好奇心や冒険心に溢れている。

本当に必要なものだけをかついで、山へビバークへ。
テントは持たず、雨露をしのぐために、木々にタープを張る。
沢水を携帯浄水器でろ過して、煮沸をして使う。
倒木を切り、焚き木を作り、焚火で煮炊きをする。
夜が訪れると、鹿の鳴き声が山に響く。
深い闇と森の鼓動に包まれていくよう。
からだの奥底に眠っていた いのちが目覚める。

さぁ 冒険トレックへでかけよう!