1. HOME
  2. コース
  3. OPENSCHOOL
  4. 自然体験活動推進事業招待プログラムVol.5【焚き火】

自然体験活動推進事業招待プログラムVol.5【焚き火】

自然にふれ、ありのままの自分を感じてみよう。
共に活動する仲間との共感体験は、あなたの笑顔と心を輝かせる!

FOSでは文科省の「子供たちの心身の健全な発達のための子供の自然体験活動推進事業」の助成を受け、2020年9月から6回シリーズで様々な自然体験を提供していきます。第5回目は焚き火(川崎・黒川青少年センター)しています。黒川青少年センターの野外をフィールドに活動します。長期化が予想される自粛生活のなかで、自分と他者の健康を守る為のにどうするか?参加する子どもや高校・大学生と共に考え、実践していきます。黒川青少年センターとも連帯し、子どもたちにとってかけがえのない体験になるようプランニングしています。どうぞお楽しみに!
FOSオープンスクールについて詳しくはこちら→

 


活動と目的

〇黒川青少年センターの安心できる環境下で自然遊びを体験します。
〇心身の解放とリフレッシュをしましょう。
〇新しい友達や高校・大学生スタッフとの交流を楽しみましょう。
〇焚火で焼き芋をします。冬の寒さを感じ、焚火の楽しさとあたたかさを味わいましょう!

コロナ自粛で室内でのゲーム遊びの日常から自然時間にスイッチを切り替えてみよう。
黒川青少年センターに息づく、豊かな自然を発見し、
自然の営みに自分のいのちをそっと重ねる時間を持ってみよう。

くぬぎの大木、桜の樹。
冬の自然に静かに呼吸して生きている樹木たちに出会う、
ミニトレックに行ってみよう!
落ち葉の小道、霜の降りている大地、
野鳥たちが森へ食事にきている倒木。
きっと色々な発見が待っているよ!

感性をON! にして自然のなかへ。
お兄ちゃんやお姉ちゃんスタッフと自然を駆け回って遊ぼう!
異年齢の友達ができる嬉しさと楽しさもコースの魅力。
自然のなかで遊ぶことを楽しみにしています。
エントリー待っています!

基本情報

.

持ち物 お弁当・水筒・お菓子・帽子・防寒着・手袋・ネックウォーマー・雨具・タオルなど
服装 動きやすい服装
開催日時 2021年2月23日(祝日)
定  員 定員 15人
 対  象 6歳~15歳(小学1年生~中学3年生)
(写真のWEB利用のご承認と事前・事後のアンケートの提出がご条件となります)
 参 加 費 このプログラムは、文部科学省総合教育政策局の「子供たちの心身の健全な発達のための子供の自然体験活動推進事業」の助成を受けていますので、参加費は無料ですが、行動食としてお一人500円を当日ご用意下さい。参加者の方に後日詳細をお知らせします。(現地までの往復交通費はご負担ください)
 集合・解散 黒川青少年センター 10時半 解散14時
※黒川駅からスタッフと施設に向かう子は10時10分に黒川駅に集合。
解散は黒川駅14時15分になります。
 応募期間 1月16日(土)~1月24日(日)
参加条件に同意の上、各プログラムの応募期間中に、応募フォームに入力して送信してください。
当選結果 抽選結果の発表:1月27日(水)
各プログラムの発表の日に、当選者の方のみ、直接メールを致します。応募多数が見込まれますので、どうかご了承ください。
留意事項 ☆ご参加いただいたお子様・保護者様には、事前・事後にアンケートをご協力をお願いしております。
ご応募の完了を以て、これに同意いただけたとみなします。予めご了承ください。
コロナ感染拡大対策についてお弁当・焚き火(焼き芋)の際は対面を避け、細心の注意・ソーシャルディスタンスをとって行います。安心して自然体験ができるように黒川青少年センターと連携しています。
主催 野外学校FOS
連絡先 fosopenschool@gmail.com  担当  田中
野外学校FOSオープンスクール事務局

 

締め切りました。またのご応募をお待ちしております。

COMING

今後開催予定のコース | OPENSCHOOL