1. HOME
  2. コース
  3. OPENSCHOOL
  4. 自然体験活動推進事業招待プログラムVol.6【山中湖でCamp!】

自然体験活動推進事業招待プログラムVol.6【山中湖でCamp!】

 

自然にふれ、ありのままの自分を感じてみよう。
共に活動する仲間との共感体験は、あなたの笑顔と心を輝かせる!

FOSでは文科省の「子供たちの心身の健全な発達のための子供の自然体験活動推進事業」の助成を受け、2020年9月から6回シリーズで様々な自然体験を提供していきます。第6回目は1泊2日のキャンプ(山中湖を予定)しています。
FOSオープンスクールについて詳しくはこちら→


 


活動と目的
文科省自然体験推進事業・最後の活動は宿泊行事になります。
〇富士北麓・山中湖の豊かな自然にふれる。
〇自然に身をゆだねて心身のリフレッシュをしょう。
〇ゲームや電磁波から離れて生活をしょう。
〇新しい友達や異年齢の友達を作ろう。

山中湖畔にある元筑波大学宿泊施設を利用します。湖畔から富士山を眺め、森では木登りや自然遊びを楽しむことができます。
自然時間を感じて過ごしていきましょう。2020年9月から開催してきた自然体験推進事業、3月が最終回の活動となります。
コロナ自粛のなかで多くの小中学生が参加してくれました。高校生・大学生のボランティアも入り、異年齢の子どもたちが出会い、
交流することで、楽しさもぐーんと広がりました。昨年はコロナ自粛で林間学校や自然体験授業も中止が続きました。生活体験を共にする楽しさ、トランプやunoなど、リアルな遊びと関わりで、コミュニケーションを深める思い出は子どもの感性と感受性を育みます。レイクロッジ山中湖では8人部屋を4人で利用、食事も配膳とし、コロナ対策も万全に進めていきます。

持ち物と服装

持ち物 当日のお昼お弁当・おやつ・水筒・帽子・防寒着・マスク・1泊2日分の着替え・部屋着・タオル
服装 動きやすい服装・あれば登山靴・※天候によってはスキーウェアーとスノーシューズが必要になります。
レンタル装備 雨具・登山靴(いずれもサイズがあれば貸出せます)ご希望の方は詳細をご連絡します。

基本情報

開催日時 2021年3月13日(土)-3月14日(日)1泊2日
山中湖LAKE’s LOGDE(予定)
定員 定員 15名
 対  象 9歳~15歳(小学3年生~中学3年生)
(写真のWEB利用のご承認と事前・事後のアンケートの提出がご条件となります)
 参 加 費 このプログラムは、文部科学省総合教育政策局の「子供たちの心身の健全な発達のための子供の自然体験活動推進事業」の助成を受けていますので、参加費は無料ですが、宿泊代・食事代・温泉代は実費負担となります。(中学生1泊2食6.000円程/小学生5.600円程プラス温泉代)参加者の方に後日詳細をお知らせします。(現地までの往復交通費・バス代はご負担ください)
集合場所 野外学校FOS山中湖ベース集合11時(交通案内はエントリーの方に後日詳細をお知らせします)
 応募期間 2月6日(土)~2月21日(日)(応募期間を延長しました)
参加条件に同意の上、各プログラムの応募期間中に、応募フォームに入力して送信してください。
当選結果 抽選結果の発表:2月24日(水)(変更いたしました)
各プログラムの発表の日に、当選者の方のみ、直接メールを致します。応募多数が見込まれますので、どうかご了承ください。
留意事項 ☆ご参加いただいたお子様・保護者様には、事前・事後にアンケートをご協力をお願いしております。
ご応募の完了を以て、これに同意いただけたとみなします。予めご了承ください。
主催 野外学校FOS
連絡先 fosopenschool@gmail.com  担当  田中
野外学校FOSオープンスクール事務局

募集は締め切りました

COMING

今後開催予定のコース | OPENSCHOOL