1. HOME
  2. 人びと
  3. 【リレートーク】FOSと森のようちえん「ブランコ」

PEOPLE

人びと

【リレートーク】FOSと森のようちえん「ブランコ」

福岡県太宰府の自然の中で「森のようちえん ブランコ」主宰、「あやこっぴ」

今月は九州から西森綾子さんの登場です。

マサさんとの出会い

10年ほど前、博多から息子と共に新幹線とバスを乗り継いで山中湖に向かい、富士の麓で夏のキャンプ活動中の戸高雅史さんと優美さんに会いに行きました。

夕食をご一緒しながら私は一人だけど森のようちえん「ブランコ」を始めたいと不安だらけの中でお伝えすると、まささんは間髪を入れずに「あやこさん、いいと思うよ!!」と背中を押してくださいました。それからFOSの活動の思い、「いのちの原点に触れる体験を子供たちに伝えるため」と熱く語ってくださいました。

ゼロからのスタートで手探りの中 春は花見、夏の川遊び、秋は山登り、冬は焚き火を囲んだり、子供たちに大人気の秘密基地作りといったこと等を取り混ぜて月に一度の活動から始めました。当初こそ1家族・2家族の参加といったこともありましたが色んな事をお二人から学ばせていただきながらも11月の初回の「まさ登山」での親子登山には赤ちゃんを含めると100名近くの参加者となり、岩屋城から下山後、焚火を囲みジャンベとギターでまささんのOH―YEAが森に響き渡りました。

FOSと「ブランコ」

そしてこの時の赤ちゃんが大きくなり「ブランコ」に遊びに来てくれたり、2才だった男の子がFOSジュニア富士登山やキャンプに参加してくれるようになりました。以来私の「ブランコ」活動も軌道に乗り毎回多くの親子が参加してくれています。

2017年6月には「祖母・傾・大崩ユネスコエコパーク」の登録があり、まささんも地元での本格的な活動を始められ、夏には藤河内渓谷の素晴らしい流れの中で滝滑りや飛込などといった日常生活からかけ離れたワンダーランドの世界を実体験することができる「冒険トレックin九州」や「夏休みFOS大分キャンプジュニア」を、秋には「秋のファミリーキャンプin Saiki」などに私のファミリーをはじめ多くの「ブランコ」の仲間たちも折に触れ参加させて頂いています。

 

「これから 新しい時代へ」

あの夏の旅からスタートした「ブランコ」で、大人も子どもも森遊びから始まって、登山やキャンプを通じた自然の中での活動は富士山や大分へと広がり、ワクワク・ドキドキする体験を通して「楽しかった!! 又来たい!!」と言ってもらえるような活動の環を「令和の里」太宰府から広げて行きたいと思います。 あやこっぴ

 

自然を舞台に様々な遊びを創り上げていく子ども達と一緒に、森のようちえんをされている「あやこっぴ」 九州でのFOSの活動にはかかせない存在です。森のようちえんブランコのブログの中にもFOSマサとの「マサキャンプ」の様子が描かれています。ぜひ、ご覧くださいませ。

 

Feel Our Soul People

人びと