1. HOME
  2. ブログ
  3. FOS Jr.大分コースレポート

FOS Jr.大分コースレポート


羽田空港から飛行機に乗って宮崎空港へ。
各自フライト手配の為、チケット時刻がみんなと違うことが空港で発覚!
どーしましょうっ!!!事件もありましたが、子ども同士、なんとかクリア!
無事に宮崎県延岡駅に到着♡このドキドキの現場で子どもが育ちますねー。
写真は機内より○兵くん撮影の富士山。
   


子どもたちを迎える前に延岡のスーパーで買い物です。
太刀魚、天然たい、めじな。売っている魚を見るだけでも楽しい!
本日の夕飯はぶりとはまちのお刺身にしまーす。
  

宮崎県延岡駅から車で40分、県を越えて大分佐伯市宇目そらのほとりキャンプへ。
到着後、すぐにマサのおばあちゃんちの犬の散歩へ。
犬も人も自由に公園を走り回って元気いっぱい!


プリプリのお刺身と豚汁。
新鮮サラダ、いただきまーす♡
   

  
片付けしてまーす♡
  


キャンプ場のファイヤーにサンタで行くかってことになりまして、、。 

  
星の先生のがめらがいるではないですかー!
満天の星に感動です。

 
お月さま、きらきらです。
おやすみなさーい☆


子どもの作る料理って本当に美味しいんだよなーと。
目玉焼き、なんだかとっても愛らしいのであります。

  
昨晩の残りのお刺身を白だし熱々を注いで漁師めし。
うまいっ!!!


朝から楽しい!


自転車コースに行くぞー!


坂でギアチェンジの練習。
   

  
面白いものがあると即寄り道、、。
マリンバの音遊び。いい音です。
  

   

   

  

  

  


途中、お寺さんに立ち寄って除夜の鐘、少し早いけどつきましたー。
  

  

    
マサのおはあちゃんちでおもちとカップめん。
うまーい! 田舎体験だわー。
  


戸高商店の駄菓子コーナーに釘付けであります。
   


らぶの犬散歩付きです。
キャンプ場に戻ります。再び、自転車に乗っていこう!


西陽に向かって。
  


みんなについていきたいラブは車に乗ってキャンプ場まで来ましたー。
お疲れさまー!!!
よくがんばりました〜。
  

  

 
夕飯はカレーを作りました。
とってもおいしかったねー♡

  
今日、自転車で漕いだルートをふりかえります。
海と山と豊かな自然の大分。自転車で走るとまた世界が違って見えるよね。
風を切って走る心地よさ!すっかりハマりました。
  


おはようございます。
朝は起きたら鷹鳥屋山へ。
「そんなに歩かないよー」ってマサは言ってたけど、いきなりブッシュウォークなんだけどー!

  

  


鷹鳥屋山頂上。
壮大な景色に感動です。
いにしえの山の民たちの声が聞こえるかい。
 


光の海

   
鷹鳥屋山神社にて。


神さまの木だ

  

  
9人で手を繋いでみたよ。
大きな大きな木。御神木。
  


こびとを見つけました。
  

  
山奥でひっそりと自然と営んでいるパン屋さん。
むぎふくでブランチ♪
  

  


手作りの素敵な時間。
とってもおいしくって豊かな時空間。
みんなニコニコでした♡
  


原木しいたけについて教えてもらいました。
しいたけ1つできるのに3年かかるなんて知らなかったわ〜。
原木しいたけって貴重なんだね。ぎゅっと濃いしいたけの味と香り。
洋食のポタージュとオムレツに深みがあります。
「なんて美味しいんだ!」「明日もきたい! 」と言っております。
  

 
犬のろくちゃんと集落の散歩です。
  


アフロなんだけどー!


飛ぶ練習 
   

  


「こんな自然の中で生きられる犬って幸せじゃん」「うん、ほんとだねー」子どもの会話。
  

  
午後からサウナテントで川遊びにチャレンジ!
真冬に川遊びをしたい人のサウナテント、、。
 


サウナ用の焚き火を囲む椅子?
丸太を運んでまーす。
神輿好きの江戸っ子がおりまして、わっしょいっ!!!


こんなに冷たい川に入れるのかー!!!
水に手足をつけただけで、がジンジンしちゃいますけれどー。
  

 
よし、いってみよーう! やってみよーう!


冷たーい!!! テンション上がってまーす♡
   


焚き火を囲んで、なんとなーく話しています。
どんなことが好きなのーとか、ウィンナーこっちの火の方がいいよーなど。
隣に誰かが座っているってことが嬉しいね。
   


テント内はこんな感じです。
マサが白樺のアロマをガンガン投入しており、みなさん奥様的香りであります。
で、川に入って野生の犬みたいな状態で、なんだかテントサウナって極端な楽しさがあるわー。
   

 
で、神輿の方々、丸太を森に還します。
元の位置に戻すって大切♡
  


夕飯を頂いたら、野宿にいこう!
キャンプ場の展望台ですが、満天の星の予感!

   
準備ができるまで、トランプでもするかーってことで、ホント、遊びの達人たちです。
  

 
満天の星を眺めておやすみなさーい♡
流れ星5つみたー!! オレ、一つもみられなかったよ。誰かオレに流れ星、分けてくれっ! いいねー♡
   

  
月の世界から夜明け。
太陽の光を待っています。
  

  
凍ってまーす。
さむーいっす。

  

 
靴が、、、。
 

  

 


おひさまの光ってあたたかーい♡

  
下山しまーす。リックに詰め込んでベースに還ろう。
  

  
何気ない景色の美しさを心にうつしておこう。
   


霜もこもこ 大地は生きている

  
寝袋を干したり、装備の片付け。
最終日、自分の荷物もまとめて帰りの準備をしょう。 
  

  
準備ができた人からHOTサンドを作って朝ごはん。
卵やチーズ、ベーコンやチキンと玉ねぎ! 色々入って美味しいね♡
  

  
最後のふりかえりは焚き火の前で。
3日間の大冒険、「満天の星空が綺麗だった」「川の飛び込みが楽しかった」「野宿ができてよかった」
色々上がってます。ジュニアレポート、人々のコーナーで紹介予定です。
無事に羽田飛んで、各家庭に還った子どもたち。おうちの布団もご飯もサイコーでしょう!
ではまた会える日まで、みんな健やかに育っちあっていこう♡

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事