1. HOME
  2. コース
  3. OPENSCHOOL
  4. 子どもゆめ基金プログラムVol.2 星空に出会う!

子どもゆめ基金プログラムVol.2 星空に出会う!

自然にふれ、ありのままの自分を感じてみよう。
共に活動する仲間との共感体験は、あなたの笑顔と心を輝かせる!

FOSでは独立行政法人・国立青少年教育振興機構の「子どもゆめ基金」の助成を受け、2021年6月から3回シリーズで様々な自然体験を提供していきます。第2回目は山中湖にてビバーク体験キャンプです。
FOSオープンスクールについて詳しくはこちら→

 


星空に出会う!-宇宙とわたしを感じる星座観察2021-

夜空に輝く星たちの世界を粒子物理学的なアプローチから星座観察。

自然にふれて、夜空を眺めることが自己存在の深い受容であることを
宇宙や星の出会いを通じて感じられる体験になります。

山中湖は標高1000m。
山々は紅葉もはじまり、広葉樹の森の美しい季節。
日中は自然散策を楽しみ、
夜、星空観察のビバーク準備をしていきます。

星空の観察を予定している明神山は、
FOS山中湖ベースから歩いてあがっていくことができます。

ススキ野原いちめんに広がるおやまに、
みんなで寝転んで夜空を眺める。
それだけで、充分に楽しい一晩になりそうです。

今回、講師を務めてくださる吉沢さん。
物心ついた頃から宇宙に憧れ、
学生の頃はもちろん天文部。
重い望遠鏡を背負い、星へのロマンを求めて山に登ってきた方です。

吉沢さんの宇宙や星のおはなしは
感性に届く言葉を使い、わかりやすく解説していきます。

FOSの自然体験と星空観察のコラボ。
自らの輝く星になろう!

エントリーお待ちしています。

 

 

持ち物と服装

持ち物 ・1泊分の着替え(服・下着・靴下)
・雨具
・フリース
・ダウンジャケット・スキーウェアーの上など
・タオル
・歯ブラシ
・筆記用具
・ヘッドライトや懐中電灯
・おやつ
・当日のお弁当
服装 動きやすい服装・登山靴や運動靴
レンタル装備 寝袋とマット・雨具もサイズによりレンタルあります。

 

講師について

このプログラムは、野外学校FOSが主催し、吉沢充世さん。(元小学校教員・WMAJ野外救急法インストラクター・野外教育家)
吉沢さんのプロフィール
吉沢 充世(Atsuyo Yoshizawa) – WMAJ公式 (wmajapan.com)

☆吉沢さんからのメッセージ
星の輝きは、何光年も離れた宇宙空間から解き放たれた光の旅です。
今この瞬間に目にしている星の光は、はるか昔の光の粒です。
星を見上げると、はるかなる時の流れがふりそそいできます。 銀河系は大きな回転する渦巻。
太陽と地球は銀河系の渦巻の中で、他の星たちといっしょに常に回転しています。
わたしたちの地球は、自転をしながら公転をし、そして銀河系の回転運動ともに動いています。
わたしたちは、二度と同じ場所に戻ることなく、宇宙を旅しています。
わたしたちの祖先は、星と星をむすんで星座を作り、星に名前をつけ、ひとや神さまにたとえて物語をつむいできました。
星の物語は、世界中のそれぞれの土地で語り継がれ、現代に受け継がれています。
星をただ眺める。星の色や明るさの違いを味わう。星座の形を想像し、神話の世界を愉しむ。
眼にはみえないブラックホールや宇宙の果てに想いを馳せる・・・。
宇宙との会話を楽しみましょう。

基本情報

開催日時 2021年10月2日(土)- 10月3日(日)
定  員 定員 10名
 対  象 10歳~18歳(小学生4年生~高校生まで)
(写真のWEB利用のご承認と事後のアンケートの提出がご条件となります)
 参 加 費 このプログラムは、独立行政法人・国立青少年教育振興機構の「子どもゆめ基金」の助成を受けています。参加費はお一人14.000円になります。
(現地までの往復交通費はご負担ください)(参加費は当日現金にてお支払いください)
 集合場所 FOS山中湖ベース(山中湖平野)11時・・・抽選後詳細をお知らせします。
※新宿から高速バスで山中湖平野・電車ならば、御殿場線駿河小山駅。
 応募期間 2021年 8月28日(土)~9月5日(日)
参加条件に同意の上、各プログラムの応募期間中に、応募フォームに入力して送信してください。
当選結果 抽選結果の発表:9月8日(水)
各プログラムの発表の日に、当選者の方のみ、直接メールを致します。応募多数が見込まれますので、どうかご了承ください。
留意事項 ☆ご参加いただいたお子様・保護者様には、事後にアンケートをご協力をお願いしております。またこの活動では、子どもゆめ基金への報告の為に写真撮影を行い、子どもゆめ基金助成業務以外の目的には使用されません。
ご応募の完了を以て、これに同意いただけたとみなします。予めご了承ください。
主催 野外学校FOS
連絡先 fosopenschool@gmail.com  担当  田中
野外学校FOSオープンスクール事務局

 

募集は締め切りました。

子どもゆめロゴ

COMING

今後開催予定のコース | OPENSCHOOL