1. HOME
  2. コース
  3. FAMILY
  4. 50キロを歩いてみよう!

50キロを歩いてみよう!

小田原城から葉山森戸神社まで50キロを歩いてみよう!

小田原城から葉山森戸神社まで50キロを歩いてみよう! と、呼びかけてみます。おっ!いま、いいかも!と感じた30人限定開催。
自分の身体と心を感じながら、海風に吹かれ、夜の湾岸を歩き、場を共にする人と人との異世代交流。
コロナ時代に居合わせた者同士で朝陽のあがる東へ東へ歩きます。

早さや挑戦を目的とせず、思うまま、感じるままに50キロ歩く。

時にゆだねて歩くと、どんなせかいが拓いていくのだろう。
真っ白なキャンパスに自分の感性を開いてゆこう。

伊丹崇くんが50キロのコースデザインを担当し、あちこち下見してくれています。
コース途中、迷いやすい地点にはスタッフを配置しますが、基本的には歩く人が主人公。
自らの主体的な気持ちを大切に進行していかれるようにコースを進めていきたいと思います。

ただ、夜間の歩行でもあり、女子ひとり歩きは避けたい。

そこで夜間の歩行は3人1組チームで歩き、リズムが合わなかったり、色々な状況が起こるでしょうから、
途中でチーム編成を自分たちで交渉しながら、互いの安全をサポートしあうことをルールに。

コロナ禍の開催でもあり、エントリーのみなさまとfosとの信頼関係を築いて、
当日のスタートを切れるように進めていきます。

※耐久レースではありません。
早く歩くことや、完歩はあくまでも結果。
自分での到着地点・じぶんのゴールを決めた場合はfosのサポートが入ります。
雨天は延期。開催1週間前に天候判断します。

基本情報

日程

2021年3月6日(土)夕方~7日(日)12時ごろ

集合

17時半小田原城址公園

解散

3月7日㈰森戸神社 お昼12時頃

対象

高校大学生・一般社会人30人

参加費

学生  5.000円(ペア参加の場合、ひとり4.000円)
社会人 10.000円~
※高校・大学生に体験の機会が激減しています。人に出会い・社会につながる機会にもなる活動です。社会人の参加費は1万以上とし、場への賛同とサポートをお願いします。

プログラム内容

□19時スタート
小田原城址公園→国道1号線→大磯駅前→国道134号線→海岸線歩道(茅ヶ崎~)→国道134号線(片瀬江ノ島~)→森戸海岸→森戸神社ゴール。
※車・自転車でのサポートもあり。
歩く時の服装・持ち物、50キロ歩く心得等、エントリーの方へ詳しくお知らせします。
当日はFOS主宰マサ・チサト、ヒカリ、歩きます!ゆうみも歩きたいけど、車でサポートかなー!ターシーこと伊丹崇が総括で進めていきます。

ガイド役ターシー(伊丹崇くん)のご紹介

伊丹崇(いたみたかし)/キャンプネーム:たーしー/1984年生まれ。徳島県出身。
高知大学教育学部在学中にキャンプと出会い、野外教育が持つ可能性や自然の魅力に心動かされ、野外の道へ。
YMCAや青少年施設を経て、2007年からNPO法人国際自然大学校へ。事業部ディレクターとして年間20~30本のキャンプを運営。主に小学校高学年~高校生までの冒険プログラムや受託事業、指導者養成を担当し、季節やフィールドを問わず様々な経験を積む。2018年からはフリーランスとして、キャンプ事業や学校・大学・企業の研修等を指導。
FOSとの出会いは13年前。それから年1回は必ずご一緒させていただくプログラムがあり、マサさんの懐の深さや人間的な魅力にどんどん引き寄せられて今があります。

心動かされる体験が人を大きくする。
心満たされ、喜びや幸せといった『心からの感情』があふれ出す。
そういう空間や場を大切に、共有していきたいなと思います。

お申込みについて

お申込手順

【お申し込みはこちら】に「50キロを歩いてみよう!」を選び、各項目をご記入の上、ご送信下さい。
お申し込み後、レンタル希望など含めまして確認のご連絡をさせていただきます。
お振込み後、参加確定となります。

お振込先

横浜銀行 葉山支店 普通口座 6038039
口座名義 ヤガイガツコウ エフオーエス トダカ マサフミ

キャンセルポリシー

キャンセル料
●2週間前まで  0%
●3日前まで   20%
●前日      50%
●当日      100%

ご留意事項
定員を超えた場合はキャンセル待ちでお受けしておりますが、少人数のコースですのでできましたらどうぞ、お早めにお申込み下さい。天候不良等の理由でコースが実施できない場合は、全額返金させて頂きます。

COMING

今後開催予定のコース | FAMILY