1. HOME
  2. イベント
  3. FAMILY
  4. 雪の富士双子山で迎える「2019」

雪の富士双子山で迎える「2019」

年末・年始スペシャルプログラム!!

New Year mt.Fujisan
富士山双子山・標高1804mの世界から新しい幕開け

新しい年を富士山で迎える
雲海からの朝陽、幻想的な光景に出会います。

2019年新しい年を富士山で迎える年越しコース、
今年も開催いたします。
冬季の富士山中腹へ。登山技術の講習会ではなく、
自然の本質、富士山そのものに出会う自然性の高い体験ができるコースになります。
満天の星空、夜明けからのご来光と新しい年を迎える最高のロケーションにご案内いたします。

この時期、山頂までの登山は本格的な冬山登山となりますが、森林限界を超える辺りまでは、
装備の準備をしっかりとし、天候・積雪などを見極めて行動すれば、安全に冬の富士山を楽しむことができます。

基本情報

日程

2018年12月31日(月)~2019年1月1日(火)

場所

富士山 双子山のエリア

対象

一般大人 (高校生・大学生もどうぞ)

定員

5名

集合

2018年12月31日(月)10:00 富士山駅

解散

2019年1月1日(火)16:00 富士山駅

参加費

54,000円(保険代、ガイド料、税込、レンタル料は別途負担)
※温泉代は各自でお願いします。
※レンタル品の一覧は下記を参照ください。
野外学校FOSレンタル料一覧【冬(登山・クライミング)】

交通案内

交通案内

※富士山駅までの交通費は各自負担になります。
    新宿駅     ホリデー快速  富士山駅
    行き8:14 発—————————–10:20着
    帰り18:04着—————————–16:08発

プログラム

1日目

54,000円(税込、ガイド料、食費、装備レンタル代、保険料含む)
富士山駅までの往復の交通費、入浴代は各自でお願いします。

2日目

双子山にてご来光。
朝食&ゆっくりと過ごし下山、入浴 クロージング
午後4時 富士山駅にて解散予定

服装

服装

● スキーウェア上下や登山用ジャケット
● 下着上下
● フリース
● ズボン
● スパッツ
● 厚手のソックス
● 薄い化繊の手袋
● スキー手袋
● 帽子
● マフラーやネックゲーター
● サングラスまたはゴーグル
● お風呂セット
● テルモス(保温ポット)
● 食器、箸やスプーン
● 行動食
● 防水用ビニール袋
● 洗面具
● カメラ
● 日焼け止めクリーム
● カイロ
注:夕食、朝食、飲物(紅茶、緑茶、コーヒー等)以外の嗜好品はどうぞ、各自でご持参下さい。

レンタル可能装備

● 雪山用登山靴
● 冬用寝袋、マット
● 大きなザック
● アイゼン、ピッケル、安全ベルト
● そり 等
お持ちの方はご持参下さい。ジャケットなども若干、ご準備できます。

持ちもの

持ちもの

雨具・マウンティンジャケット・スキーウェアー
厚手の靴下
下着2組
スキー用手袋
普段使いの手袋
防寒用の帽子
サングラスやゴーグル
スノーシューズ
洗面用具・歯ブラシ
水筒500リットル
おやつ
※雪用の持ち物になっています。山中湖は寒波がくれば大雪になり、雪用の装備が必要です。
週間天気予報をみながら、連絡を取り合いながら、最終持ち物についてご案内します。

留意事項

冬季の富士山の中に入りますので 天候、積雪の状態を見極めながらあくまでも初心者の方が楽しめるよう、安全第一で進めてまいります。
天候に応じて、森のなかで過ごしたり、プログラム内容は臨機応変に進めてまいります。
なお、環境への影響を考慮し、携帯トイレを使用いたします。冬季の双子山への行程は2時間~2時間半ほどの登りです。どなたでも無理のない行程ですのでご安心ください。ご一緒できますことを楽しみにしています。

お申込みについて

お申込手順

申込フォームにコース名と各項目をご記入の上、ご送信下さい。

お振込先

横浜銀行 葉山支店 普通口座 6038039
口座名義 ヤガイガツコウ エフオーエス トダカ マサフミ

キャンセルポリシー

下記キャンセル規定をどうぞ、ご確認ください。

キャンセル料
●2週間前まで  0%
●3日前まで   20%
●前日      50%
●当日      100%

ご留意事項
・定員を超えた場合はキャンセル待ちでお受けしておりますが、少人数のコースですのでできましたらどうぞ、早めにお申込み下さい。
・天候不良等の理由でコースが実施できない場合は、全額返金させて頂きます。

COMING

今後のイベント | FAMILY