1. HOME
  2. ブログ
  3. 波とひとつになる

波とひとつになる


おはようございます。
バディ冒険団のナビによるサーフィンクラス。
浜辺のクリーンナップとジャッキーの海ヨガからスタート♡ 

   


「陸でできないことは海ではできません。しっかりフォームをマスターしょう!」えんちゃんのの指導にキリっと集中のスイッチON!


突然ですが、ママたちも参加!
部活のような雰囲気で、仲間で声を掛け合って、互いの動きを見守り、自分に取り入れて、チームで上達していこう! ジャッキーの場づくりにゆるーく和んで且つ真剣。いいわー♪
   

   

よし! いってみよう!

  

  

  

  
ひとりひとり、身体と心にぎゅっと向き合って教えていきます。
波のコンディションは良くないけれど、この波でいま、サイコーのチャレンジをする。サーフィンに乗ることは目標だけど、いま波と海と仲間といる時をなにより楽しんでいこう!

水しぶきをうけたり、
ボードから落ちたり、タフさを求められるます。
  

  

たのしーい!
新しいことにチャレンジするっていい。
幾つになっても心の踊る瞬間に出会っていきたい。
 

    

  

  

江の島の地引網。
お隣で開催してました。子どもたち、休憩中に水揚げされたお魚見学。
色んなお魚ウォッチングを楽しみました。
駿河湾の豊かな海、生きものたちの暮らす海。
生命の誕生したのも海。えんちゃんがお話しのなかで、「ぼくらの身体はほぼ水分でできている。身体の水分は海水と近い成分だといわれているんだよ。
身体のなかのある海を、今日は海を感じてみてください」って言ってましたね。
  
地引網にはたくさんの親子連れが参加していました。
子どもも大人も海という自然を色々なカタチで楽しんでいる。
江の島の海時間は豊かに開かれています。
   

  

   
「ぼくの好きな言葉にStruggleストラグル」という言葉があります。
もがく、あがく、悪戦苦闘という意味があります。
サーフィンはいつもステラグル、波の条件に合わせて、波にもがき、あがいて、海とひとつになれる感覚を探していく。ここにサーフィンの醍醐味があります。今日はサーフィンに立つまではできなくても、みんなはサーフィンの楽しさにふれることができたかな!」みなさん、うんうん! とうなずいておりました。

「サーフィンとの出会いに早いも遅いもありません。サーフィンは降りてくるんです!」byジャッキー。
人生すべてに言えることですが、今日という日は自分にとってサイコーの日!
  
バディえんちゃん、ジャッキー、おのちゃん、
集ったみなさん、裏方送迎の父も、お隣の地引網の皆様とお魚たち。
そして海、ありがとうございました。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

Calendar

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

News Letter

イベント開催情報をいち早くご案内したり、活動のレポートを美しい写真と共にメール配信していきます。ぜひ、ご購読ください。


Newest