1. HOME
  2. ブログ
  3. Family Campレポート♪

Family Campレポート♪

山中湖湖畔の森のサイト。
苔や草花がふわふわっと茂ている土のにおい、
樹々の間から光が注がれて、森の美しいキャンプ場です。
   

  
オープニングの後は家族テントをたてましょう。
プライベートで安心。小さな人もお手伝い。
おうちができたら、うれしくってウキウキの笑顔!
 

  

ちいさな村ができました。

  

   

ランチはホットサンド!
ハム&チーズ、各家族で作りました。
簡単でおいしい! 自粛中、おうちキャンプが流行りましたが、
Colemanのホットサンドメーカーは軽くて使いやすい!
 

テントを張ったら、雨がざっーと降ってきました。
すごいタイミング!
 

 

マシュマロでも焼きますか?
とろける甘さ! 夢中で食べまくりでございます。
まぁキャンプだから、ママも甘くみてくれるかなー♡

  

  

雨があがったよー。山中湖に泳ぎにいこう!
湖へ麗しの小道。
  

 

ライフジャケットを着るとまるで無重力。
ぷかぷかと湖に浮いて、なんだか不思議な浮遊感。
水は冷たいけれど、海水や川とは違う柔らかさのある湖水。
身体で感じる自然。言葉を超えて感じあう体験。
山中湖で泳いだ体験はきっと記憶に残る思い出になることでしょう。

 

  

湖と空と雲、そこに私がいる

 

 
スラックライン、綱渡りに乗ってビヨンビヨンとジャンプです。
スズメみたいで可愛いなー。
  

 

ハンモックも楽しんでいます。
お友達と一緒に乗ったり、兄妹で乗ったり、、。
子どもはふれあってじゃれあって遊びあうことで成長していきます。
 

  

夜はちびっこによるカフェごっこが始まりました。
夢中でオーダーをとって、ママたちにサービスしてくれる子どもたち。
遊ぶことと働くことは同質。ありがとう!って感謝される遊びってサイコー♡
「はい、わかりました」「ありがとうございました」と、感謝が飛び交う楽しい夜になりました。

  
朝6時、森に太陽の光が注いでいます。
わーんわーんと泣いている子がいますよー。
どうしたのかなー?とテントをのぞくと、「プリキュアのカットバンがないー!!」ってことみたい。「ほー、そうなのねー。プリキュアがなかったんだねー。
〇ちゃん、ゆうみさんのお手伝いしてくれる?キッチンテントにいこうよー」とお誘いしてみます。ママとふたりで困った時は他者が入ることで気分転換できることがあるよね。ちいさな人はみんなで育てていこう。
FOSファミリーは大きな家族として、支え合って暮らしていきます。
 


早起きさんは湖へおさんぽ。
朝の湖は蒼のせかい。夜空とお月さまを映していたから。
 

 

みんなでおやまに登りにいきました。
ススキがいちめんにひろがる大地。
爽やかな風が渡っていきます。
あーなんて気持ちいいんだろう!

  

みなさん、がんばって登りました!
昨日、泳いだ湖を望み、富士山が雲からでてきてくれないかなーと!

頂上でハイチーズ!
なんてステキな笑顔でしょう♡
大人も子どもも共に育ち合う。FOSfamily、とってもいい場です!

 
さて、我が家をかたずける時間です。
みんなで協力して、力いっぱい働いて、お別れの時間に向かっていきます。
 

  

FOSfamily、自然時間にゆったりと寛ぐキャンプになりました。
社会的な緊張感の高い状況が続いていますが、
自然にふれること、人にふれあうことで生まれていく豊かさを、
参加するみんなで分かち合う2日間になりました。
自然と出会いに感謝! ありがとうございました。



  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

Calendar

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

News Letter

イベント開催情報をいち早くご案内したり、活動のレポートを美しい写真と共にメール配信していきます。ぜひ、ご購読ください。


Newest