1. HOME
  2. ブログ
  3. 江の島シーカヤック・レポート

江の島シーカヤック・レポート

   FOS×バディのシーカヤック!
朝は土砂振りの雨。(今日はほんとうに開催できるのかなー?)と、バディ主宰のえんちゃんとレーダー予報で、「活動中は曇りで、午後からまた降りそうですよねー」とトーク。集合時は激しく降られましたが、雨も上がりました!パドリングからスタート!
      

   

ママとふたりでカヌーに乗船!
海からの風に吹かれて気持ちいいー!
      

    

雨が降っている時は上流からの流れが増して、大丈夫かなーと心配しましたが、
雨が止むと、水の流れは穏やかになります。自然の摂理は身近な流れに常に起きています。街に暮らしていても、自然の働きを観たり、感じることを意識してみてくださいね。生活の時空間に自然を感じとることでぐーんと世界が広がっていきます。
      

   
江の島橋の下をくぐりまーす。橋を下から眺めて抜けていきまーす。
冒険的な気分!
    

   
川から海にでましたー!

   


   
青空と白い雲、海を駆けるようにカヌーを漕いでいこう!
    



江の島を眺めてのんびり海時間でいきましょう!
      

   
江の島の桟橋をくぐってすすみまーす。
アトランタ・バルセロナのオリンピアのケイコちゃんのナビは、ゆるーく寛ぎの時が海にさささっーと開かれていくようなんです。海と波と共にカヌーの世界に戦い生きてきたケイコちゃんが開いてくれる特別な海時間があります♡
       

  

   
東浜に上陸し海遊び、ケイコちゃんのカヌーを借りて波乗りも楽しみました。
     

       
出発した川のカヌー倉庫にはサケではありませんが、川の流れを逆らって漕いでいかねばなりません。漕いでも漕いでも、流される~っ!
そんな時は頼もしい助っ人登場! バディのライフセイバーのスタッフが牽引してくれまーす!
   

   
雲があやしげに広がってきました。
「最後、頑張っていきましょーう!!!」水色の倉庫が見えてきました。
みなさん、最後は必死! とにかく漕ぐ漕ぐ!
ママもパパも集中夢中なカヌータイムになっていたことでしょう。
     
解散後、土砂降りの雨!
海、波、風、雲、光、自然たちのほんの合間に海に漕ぎだせたことに感謝!
ありがとうございました。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

Calendar

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

News Letter

イベント開催情報をいち早くご案内したり、活動のレポートを美しい写真と共にメール配信していきます。ぜひ、ご購読ください。


Newest