1. HOME
  2. ブログ
  3. 愉快な仲間と北八ヶ岳へ、 FOS×原っぱ大学オトナのコース

愉快な仲間と北八ヶ岳へ、 FOS×原っぱ大学オトナのコース

  

どーんと日輪!
北八ヶ岳、マサが見つけてきたヒミツのコースへ。
原っぱ大学のガクチョ―塚越さんはじめ、スタッフやオトナ参加のみなさんとレッツゴー!!!

新雪ふかふかの雪道を歩きます。
冬山テント泊は荷物が重い!
この重荷を全身で感じて、自分と対話する。
マサは登山は動的瞑想と言っておりますが、
歩くという時間は新鮮な空気を体内に取り入れ、思考をクリアにしていきます。
日頃の思考から自分の身体感覚をON! 。
自然そのものに包まれる心地を存分に味わっていきましょう。

 


 

「ついたよー」byマサ。
なーんにも目印とかないんですかー!!!
ないよ。今日はここにしましょう。
ってことでベース作りがスタート!
オトナたちの2泊3日間の雪上キャンプ開始です。
 

 

さむーい一晩をやり過ごし、朝の太陽に生きものとしてほっーとする。
野性のじぶんに出会う、かけがえのない体験。
そして、「あの山に登りに行こう!」と好きなルートで雪山は自由にルートを決められる。超楽しんでいるオトナたちの笑顔。いいねー♡

 

 

寒いので、あたたかい鍋はサイコーです!
雪を溶かし水を作り、コンロでお湯を沸かし食事をつくる。
当たり前の生活をゼロスタート。
カンドーのおいしさ!
外気温の寒さから喉を通るお茶のあたたかさを体内で感じる。
そして、面倒なことも多いのですが、積極的に取り組んでみたり、
誰かに任せたり、ありのまんまの自分と仲間とキャンプを造る楽しさ。
重い! 寒い! を楽しい! 嬉しいに変換していくのは自分次第。
心と身体に記憶として残る体験です。

月と星のせかい 
 


 

今回は初オトナの原っぱ!
いちねん前に、できたらいいなーと原っぱの代表塚越さんプラン。

これからもFOSの提案する自然そのものにふれる大冒険!
新しい未来に、
共に提案できるオトナの遊びと生き方を模索しながら、
創造的に実践していこーう!
ありがとうございました。



  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

Calendar

2020年3月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

News Letter

イベント開催情報をいち早くご案内したり、活動のレポートを美しい写真と共にメール配信していきます。ぜひ、ご購読ください。


Newest