1. HOME
  2. ブログ
  3. 鷹取山クライミング・レポート

鷹取山クライミング・レポート

 

春一番、強風なり!
朝方まで激しく降った雨で濡れていた岩壁は風さんたちが乾かしてくれました。
うれしい! 鷹取山クライミング、クライミングを愛する仲間とスタート♡

 

 

クラック(岩の裂け目)を使って登ります。
岩の感触、ホールドが決まっていない岩場のクライミング。
自分の身体のバランスだけではなく、岩と対話しながら登っていく楽しさ。
自然の岩登りの楽しさがあります。
 


 

岩場に連れてきても、怖がってなかなかロープにチャレンジしなかったCちゃん。ロープクライミングに挑戦! 親が強制せずに、子どものちょっと挑戦してみよっかなーと思った瞬間を外さずに、子どもの主体を大切にしてあげる。
これは大人も子どもも、大切にしているスタンスです。

クライミングは個人の活動ですが、共に登る人の気持ちに寄り添いながら、
活動を進めていく。一体感のあるチームでいちにちをデザインする。
FOSのクライミングって和気あいあい楽しんだよねー!

   

 

ロープよりボルダリングの方が楽しい!
親は実はロープの方が安心なんだけど、子どもの気持ちを見守ることで、
親の心の筋肉が育ちます。
 

 

 

 

 真剣になる。身体と心をじっと感じるかけがえのない時間。

 

 

  

 

中学生諸君!

 

 

岩場だけではなく、空と自然空間に遊ぶ自由な心を味わう。
クライミングを通して感じられる爽快感、達成感!
ゴキゲンないちにちになりました!
ありがとうございました。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

Calendar

2020年2月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

News Letter

イベント開催情報をいち早くご案内したり、活動のレポートを美しい写真と共にメール配信していきます。ぜひ、ご購読ください。


Newest