1. HOME
  2. ブログ
  3. 家族と自然を楽しもう! おおいた宇目ディキャンプレポート

家族と自然を楽しもう! おおいた宇目ディキャンプレポート

秋晴れの週末! おおいた佐伯市宇目開催ディキャンプ♡
Coleman社の協力により、宇目リア・キャンプ場に突然、宇宙船タープ現れる!

タープの下ではウクレレと焚火台でのんびーりディキャンプ、スタート♪

秋の台風により、関東・福島・長野・東北と大変な災害になっています。

被災されている方々の日常生活が一日も早く復旧されることを願っています。被災した方々に心を寄せ、災害の体験談からお知恵を頂き、もしもの時の備えにしていきたいと思います。キャンプ体験は、自ら考えて行動していくスイッチをいれるきっかけにもなります。

日頃、忙しいパパ。なかなか子どもにゆっくり向き合う時間がとれないですよねー。テントの構造を教えたり、パパの工夫を伝えてみたり、、。(なるほど!)子どもの腑に落ちる気持ちと通じ合える。心と心が触れ合っているなって実感を親子で持つ機会がキャンプにはいっぱいあります! パパも子どもの気持ちをキャッチして、心のキャッチボールをいっぱい投げてみてください!

Colemanのテント、テント&タープが一体化しています。
雨の時はフライシート(屋根の部分)を先に張るので、テントが濡れません。
そして、前室が広いので、テントにリビングがついています。

子「パパ、これってどこにつけるのかな?」
父「テントをよく見てごらん」
子「ここかなー?」
父「そうじゃないかー!」
子「できたー!」
父「やったねー!」パパ、ニッコリ! うれしいを2倍にしていこう♡

大人の真摯な姿がいちばんの教育。

わたしもやってみよう! トントントン、ペグを真っすぐに打ち込まないと地面に入っていかないよ。集中して、やってごらん!

しあわせはここにあるー♡パパのタカラモノ。

ステキな空間が完成!

「ママ、泡だて器がないよー」「箸で代用できるかな?」♪

ホットケーキ! ワクワク♡

超おいしそうに焼きあがりました♡バター&ハニーにミルクティー♪

こちらでは只今、焚火でコーヒー淹れています。

子どもたちにはマシュマロ♡とろーり甘く香ばしい♪

「そろそろおやまにいきますよ」かわいいなー♬

藤河内渓谷へ

マサからガイダンス。大分エコパークに登録された美しい渓谷。悠久な自然にふれてみよう。

撮影 伊丹 崇

清流と光を浴びて 

撮影 伊丹 崇

心とからだ 自然にゆだねてみよう。

よいしょっと! 岩をぴょんぴょん飛んでいく。バランスがだいじ。自然のなかでは自分の感覚を開いていこう。風は吹いてるかな?水は冷たい? 森のにおいがするしら? 

心を静めて、川のせせらぎ、木々のささやきが聞こえるかしら?

紅葉した葉っぱをみつけたよー!

撮影 伊丹 崇

清らかな足水、清々しくリフレッシュ。みなさん、それぞれに気持ちよさそうに和んでおります。目があうとニッコリ♡♥言葉を超えた(喜び)がじーんと響いているようです。気持ちいいなぁー。藤河内渓谷の美しさは格別です。

そろそろ下山です。自然はいつでも私たちを待っていくれる。
またぜひ、ご家族で訪れてください。四季を通して自然にふれる体験を楽しんでもらえるといいな♪ 

大分佐伯市宇目のデイキャンプ! 初の試みでありましたが、みなさん、楽しく体験! テント設営とアウトドアクッキング、自分でできると世界はぐっと広がります。自然のなかでワクワク、ドキドキ。好奇心や探求心を大切にしていこう。
体験する機会を「いつかやった、やったことある」という知識の枠に収めずに、いま、感じるままに楽しんでみてください。新鮮な発見と喜びは共に感じあう人と共振し、ぐーんと喜びの輪が広がっていきます

キャンプって楽しい!そうした喜びを、ここ佐伯市宇目の小さなキャンプ場から発信できるディキャンプになりました。みなさま、ありがとうございました。

表記のない写真は撮影 写真家TAKA∞



  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

Calendar

2019年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

News Letter

イベント開催情報をいち早くご案内したり、活動のレポートを美しい写真と共にメール配信していきます。ぜひ、ご購読ください。


Newest