1. HOME
  2. ブログ
  3. FOSfamilyCampコース・リポート

FOSfamilyCampコース・リポート

朝露に濡れた緑の大地、小さな子どもが歩きます。「ママ、抱っこ!」荷物は一緒に歩く誰かが持ってくれます。(そうそう、そうやって大きくなったなー)と、懐かしく微笑む人が寄り添い、FOSfamilyCampはみんなであたたかな場が創られていきました。2日間のキャンプレポート、ご覧くださいませ。

7月20日㈯の朝の富士山と山中湖。梅雨明け前の空はまだスッキリは晴れず。

朝一番の電話「お野菜を採りにいらっしい!」よしこ先生の畑のお野菜、2日間、もりもり頂きました!FOSはいつも影で誰かが支えてくれている。

いつものColemanタープが大きなリビング!

山梨名物ほうとう。おいしいねー!

小雨の森、小枝を拾い集め焚き木にします。アートな世界!

夕暮れの富士山に会いにいきました。富士山と正面からごあいさつ。

すてきなふたり

みんながおやまに行っている間、キッチンスタッフでごはん作り。スペシャルデザートは豆腐白玉。水の代わりに豆腐を使いモッチリ食感!

よしこ先生とさおりさんちのお野菜でほぼベジタリアンなメニュー!

みんなが喜んでくれたらいいな! 子どもの手仕事、美しいじかん。

タープの外は雨が降っていますが、タープの下ではあたたかい炎が燃えています。きれいだねー!火が小さくなったら、うちわで扇いで火を元気にします。小さな子も飽きることなく焚火遊びを楽しんでいます。

闇に包まれて おやすみなさい。

おはようございます。ハイキングへ出かけましょう。藪こぎ!

歩きやすい林道にでました。

おててをつないで歩こう 歩こう

四季を通して自然に触れて育ってきた姿見、すてき♡

みんないい笑顔です!

富士山が顔を出してくれました。

さて、冒険しょう!!!

滝へ泳いでいきました。めちゃくちゃ冷たい!サイコー!

自然のいのちに触れる旅。大人も子どもも自然時間にトリップする。ゆったり流れる時間に身を委ねて過ごし、しぜんに人と関わりながら、活動を共にする。

そこに生まれていく喜びをわかちあう。

FOSsummerCamp、とってもいい時間になりました。みなさま、ありがとうございました。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

Calendar

2019年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

News Letter

イベント開催情報をいち早くご案内したり、活動のレポートを美しい写真と共にメール配信していきます。ぜひ、ご購読ください。


Newest