1. HOME
  2. ブログ
  3. おおいた佐伯市へ

おおいた佐伯市へ

あまべ食べる通信・佐伯の食を伝える新聞。毎回、ぎゅっと読み応えのある記事と取材先のおいしい農漁産物付で送られてくる美味しくてリアルな新聞です。今回、佐伯の街歩きを案内してくれた染ちゃん副編集長。

秋のおおいたコースのうちあわせ Let`s Go!

藍空と空の間を飛行機にゆだねて過ごす時間って好きだなーと。
窓側の席を確保して、空の旅を愉しむ♡私のお気に入りの時間。

佐伯の街興しの染めちゃんのカフェでランチ!

旅館宝来家、歴史のある御宿。お部屋も日本間の3階建て、お部屋の造りが個々に違って風情があります。

スローカフェ茶蔵の染めちゃんは玄米正食を作っています。

玄米とお味噌汁。玉ねぎ丸ごとは佐伯のごまだし。大分の自然農法といえばニンジンから宇宙の赤峰農園。染めちゃんの食材はなずな農園から頂いているそうです。お野菜を一つ一つ丁寧に扱って作っている味わいのあるごはん!

ごちそうさまでした。
ぜひ、おおいた佐伯市を訪ねた際は立ち寄ってくださいね!

佐伯の街探検!

築100年をリメイクしたお宅。オリーブオイル屋さん

オリーブオイルの試飲をさせて頂きました。オリーブは食べるだけではなく、オイルマッサージとしても使います。辛さや香りが違い、自分の身体に合いそうなオイルを食して感じて選ぶ。とても豊かな時間です。

街のあちこちにリノベーション空間が点在しています。

「いままで英会話レッスンしていたんですよー」とのこと。お隣は小さなレンタルハウス。ケーキやクッキーが焼けるようなキッチンが付いています。

ちょっとワクワクしちゃいましたー。カレー屋さん、シュークリーム屋さんがあったらいいなーと!

この後、やはり旅館をリノベしたドーナツ屋さんにいきました。お休みで残念!

「角打ち?」一杯100円でお酒の試飲ができるそうです。朝10時から!

一杯やってみたかったなー。なんでも体験するって大事と思っているわたし。

おじちゃんとおばちゃんの笑顔がステキです。そして、マサんちも酒屋でお爺ちゃんが筆で果物の値段を書いておりましたが、ここでも真っすぐな筆使い。

「お気軽に店内へ」いいわー♡

裏口からお寺にきましたよ。

四国お遍路、空海さん。どーん!!!

立派な木造建築をくぐりぬけていきましょう。

全国的に有名な粷屋さん。女将さんは麹ウーマンの名でTVやオレンジページでも麹料理を執筆、日本の食文化の伝承活動をされています。明るく元気ハツラツ。笑顔がキラッと輝いてます! 

佐伯役場でのうちあわせも無事終了! 佐伯の夕飯観光!

佐伯のマグロ。日本産! 身がぷりぷりっと超おいしい!

きみどりの色が美しい。蕗のおひたし。海と山の幸、どちらも自然の恵み♡

宝来家に御世話になりました。黒光りの渡り廊下をととととっーと。

一晩、歴史の深い眠りのなかに包まれました。いい旅になりました。

飛行機で四国を眺めて帰ります。
秋の大分佐伯の食文化とエコパーク体験コース。
11月2.3.4日連休開催決定! 昨年は10組のモニター参加。今年は20組!

宇目キャンプ場でのキャンプ体験と藤河内渓谷の大自然、そして宇目の神楽やジビエなど豊かな食文化を存分に満喫できるコースです。

大分佐伯市観光協会との共催企画。どうぞお楽しみに♪

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

Calendar

2019年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

News Letter

イベント開催情報をいち早くご案内したり、活動のレポートを美しい写真と共にメール配信していきます。ぜひ、ご購読ください。


Newest