1. HOME
  2. ブログ
  3. 海を感じる江ノ島カヌー

海を感じる江ノ島カヌー


おはようございます!
早朝の江ノ島は海のスポーツマンたちのトレーニングフィールド。
自然と人との爽やかな空気感、清々しい気分になります。


境川。風もなく鏡のよう。


江ノ電・湘南海岸公園駅、もしくは小田急線・片瀬江ノ島駅から歩いてもよし。
みなさん、都内から海へお越しです。


カヌーはシットオンの船と1人用カヌー。
子どもたちは早速、船に乗って準備万端!
「カヌーを漕ぐことに一生懸命になりすぎず、海を感じてください。byえんちゃんことバディ主宰遠藤せんせい♡」


バディ冒険団スタッフみなき、カヌーを川へと出してくれます。
初めの一歩、安心してスタートできることって大事。

  

 

  


海に向かって川にゆるやかに運ばれながらカヌーを漕いでいきます。
自然性の高く、生命に関わる冒険的な活動になります。
子どもも親も真剣にチャレンジしていく場。
親子の絆が生まれ、大人もいまのサイコーのパフォーマンスを求められます。
自分を知る機会になり、現在地点の自分を超えていく体験になります。


堤防の釣り人と遊覧船等の行き交う難所をクリア。
安定した海上で一休み。
ただ海に浮かんでいるだけで、こんなに気持ちいいって幸せ♡


海辺に上陸しますか? えんちゃんについて海辺を目指しまーす。
えんちゃんにとって、海上も陸と同じように自由に移動できる場なんだなーと。


綺麗な貝を拾ったよ。
子どもは宝物を見つける天才です。
おててがかわいいなー。子どもが育つ世界が平和であることを願わずにいられない。


よーし、すこーし沖に漕ぎ出しますか!


一人用カヌーチームはミナキに誘われて沖に漕いでいきました。


海からの富士山。高くて美しいおやまだなーと惚れ惚れします。


波のゆらぎにお昼寝入りましたー。


沖に漕ぎたしだチーム、戻ってきましたー♡


それでは、川を遡ってカヌー庫に戻りましょう。

 


みなさま、おつかれさまでしたー!
ちびっ子から大人まで、自然そのものに抱かれて本気で遊ぶ!
ゆるーく思い合う親戚みたな仲間になっております。
遠藤せんせいのバディ冒険団は体育&ウィルダネスの明確なビジョンがわかりやすくて、
刺激をいただきますっスル!

9月は江ノ島サーフィンの予定です。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

Calendar

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031